乙女峠の朝,富士山には雲が掛かっています。
3ブログ写真 024_R

仙石原の枯れススキに霜が霧氷のように掛かり、太陽に照らされ綺麗です。
3ブログ写真 026_R

桃源台には、中国人、アメリカ人、EU人など外国人がいっぱいです。
3ブログ写真 032_R

湖尻の海賊船です。
3ブログ写真 030_R

箱根の杉並木は江戸時代にタイムスリップします。
3ブログ写真 033_R

芦ノ湖の向こうには富士山が雲の中に隠れて見えません。
3ブログ写真 036_R

大観山の眺望は富士山の後方に甲州の山塊を右奥に、
中央アルプス・南アルプスを左奥にする大パノラマが魅力です。
3ブログ写真 037_R

大観山から湯河原に下る途中からは、相模湾に浮かぶ初島と大島
その右に新島か神津島が微かに見えます。伊豆の山並みは大きな塊です。
3ブログ写真 038_R

3ブログ写真 041_R

白銀林道は殆んどバラスのダート道で、昨日の雨で道路の落ち葉がしじまの様に重なり合ってます。
しばらくすると真鶴半島が相模湾に突き出ているのが見えます。
3ブログ写真 044_R

吉浜の鐘のある公園からは、左側に湘南の海岸線・三浦半島その向こうに房総半島が浮かび、
右には初島・大島が真鶴半島・伊豆半島と相まって箱庭のようです。
3ブログ写真 046_R
3ブログ写真 050_R

林道の起点の表示です。ダートの好きなサイクリスト向けコースです。
3ブログ写真 051_R

湯本からは出来るだけ、旧東海道を走ります。板橋のもと醤油醸造屋さんの内野家は
土蔵造りの町屋でまなこ壁や石造アーチが1903年建築以来のまま保存されてます。
3ブログ写真 056_R

小田原の駅前には馬上の北条氏の像が旅人を迎え見送っています。
3ブログ写真 060_R

小田原から輪行で御殿場に戻りました。