初めてのコースは、ルートラボで設定し、スマホに取り込みミスコースをすることなく走りましょう。ルートラボの使い方はAjax3776に載っています。
ihone6Plusを取りつけます。スマホケース・ステムホルダー・ハンドルホルダーの組み合わせです。取付パーツのみ5.500円です。
IMG_4617_R
スマホケースの裏側です。中央の溝にチャックします。シッカリ付きます。
IMG_4608_R
スマホをハンドルに取付ます。短いボルトでハンドルホルダーに取付ます。
IMG_4612_R
見やすさとスマホの安定が良いと思います。
IMG_4614_R
IMG_4615_R
ベルトを回転させ、より前方に取付ます。
IMG_4609_R
高さがハンドルとほぼ同じになりました。
IMG_4611_R

IMG_4610_R
スマホをステムに取り付けます。35mmのボルトを使用します。カップ・ボルト毎交換します。
IMG_4618_R
横から見るとハンドルとのクリアランスが必要になることが解ります。
IMG_4619_R
IMG_4621_R
だいぶ手前に取付ます。汗がスマホにかかり易いでしょう。
IMG_4620_R