富士山 御殿場 サイクルショップ シルバースポーツ 新車販売・修理 組立のできる自転車店

ロードレーサー・マウンテンバイク・クロスバイク等のスポーツ自転車のメンテンス・修理 ・組立をこだわりを持って取り組みます。自称、裏街道のサイクリスト!私は 御殿場市萩原633-2 シルバースポーツのオーナーです。ご来店をお待ちいたします。 10:00~19:30 水曜定休日です。

top画面の写真は、静岡市由比にある浜石岳707mのダウンヒルです。きみどり色のブレーカーが私です。このランはラピエールのマウンテンバイクです。 ロードレーサー・マウンテンバイク・クロスバイク等のスポーツ自転車のメンテンス・修理 ・組立をこだわりを持って取り組みます。自身も6台のシクロを乗り回し、御殿場市内から彼方此方と走ります。私は自称裏街道の達人です。    また、富士の麓 この地は御厨(みくりや)と呼ばれています。御殿場は 富士山・愛鷹山・箱根・丹沢に囲まれ、登り坂の数はヒルクライムの好きなサイクリストを魅了してます。 私は 御殿場市萩原633-2 0550-83-2121 シルバースポーツのオーナーです。ご来店をお待ちいたします。 10:00~19:30 水曜定休日

バイクを袋から出し逆さ状態にする。
IMG_4553_R
後輪を付ける。何枚目のスプロケットで外したか覚えておくと、ハブがスムーズにエンドに入ります。チェーンテンショナーを持って作業をすると手が汚れません。
IMG_4554_R
IMG_4572_R
IMG_4555_R
この時変速機を後に引っ張ってハブ芯がフレームのエンドに収まりやすくします。
ブレーキシューにタイヤがぶつかり易いので気をつけます。
IMG_4557_R
前輪を付ける。クイックハブを何回回して外したか覚えておくと良い。
IMG_4558_R
ブレーキのクイックを戻します。前輪後輪忘れずに!
IMG_4598_R
ブレーキゴムの左右の間隔を同じになるよう調整する。
IMG_4563_R
前輪が緩んでないか車体を5cmくらい持ち上げて車輪をトントンと叩きます。ビーン音がしたら再点検です。
IMG_4562_R
輪行袋をたたみます。チャックは開けたままのが空気が抜けやすい。
IMG_4588_R
折れ目に合わせ、中にディレーラープロテクター・スプロケットカバーを入れ丸めていく。
IMG_4594_R
IMG_4595_R


袋に入れたら、サドルに取り付ける。
IMG_4596_R

IMG_4597_R
完成です。
組立時間は5~10分が目安です。


輪行袋はサイクリストの大いなる味方です。鉄道やバスで遠方に行けます。

ホイールを外す為にブレーキのクイックレバーを開きます。
閉まった状態です。
IMG_4603_R
IMG_4600_R

開いた状態です。パーツによりクイックの場所は色々です。
IMG_4604_R
IMG_4599_R
バイクを逆さまにします。
IMG_4560_R
フロントはインナーギアに入れます。
IMG_4567_R
リアは軽いスプロケットギアにし何枚目かを覚えておきます。組む時役立ちます。
IMG_4568_R
リアの変速機の位置は組み立てる時に、チェーンを外した時のギアに乗せると
ハブがエンドにスムーズに入ります。

変速機のプーリーをスプロケットより後ろに引きます。
IMG_4557_R
IMG_4556_R 
チェーンテンショナーを使いチェーンを持ち上げます。手を汚さずに車輪を外します。
IMG_4555_R      
クイックレバーを開き、3~4回転すればエンドハンガーを抜くことが出来ます。
自分のバイクの最短回転数を覚えておくと、組む時速くできます。
IMG_4559_R
ディレイラ―・エンド保護の為リアエンドにプロテクターを取りつけます。
スモールパーツの順番は次の写真です。
IMG_4585_R
IMG_4576_R
IMG_4577_R
チェーンが暴れないようにチェーンテンショナーを使います。
チェーンステーブリッジかブレーキに掛けます。御希望の方にお作りします。
IMG_4552_R
IMG_4550_R
ペダルはこの位置が持ち歩きの時足にぶつかりません。
IMG_4549_R
IMG_4548_R
スプロケットにはカバーを付けフレームの保護をします。
IMG_4547_R
輪講袋には底に図が書いてあり、収納の向きが決められています。
IMG_4578_R
IMG_4579_R
IMG_4580_R


サドルとエンドプロテクターを袋のマークに合わせて袋詰をします。

IMG_4582_R

IMG_4583_R
車輪をフレームの両側に入れます。
IMG_4547_R
最後にハンドルエンドをスポークの中に入れます。ハンドルは持つ側の反対側にします。
IMG_4546_R
ダウンチューブのヘッドに近い位置で車輪とフレームを固定します。
輪行袋の収納袋に付いているベルトで絞めています。
近距離なら荷物を減らすために余分のベルトは持参しません。
IMG_4544_R
出来上がりです。ショルダーベルトを取りつけます。私はショルダーベルト無しで袋の中に手を入れダウンチューブを直接持ちます。
IMG_4543_R


夜明けの富士山に月が沈む朝。
20151127富士山 001-2
20151127富士山 002-2
20151127富士山 003-2
その時、朝焼けに絡んでいる月に、その美しさを堪能しました。
20151127富士山 004-2
20151127富士山 005-2
20151127富士山 006-2
20151127富士山 009-2
20151127富士山 010-2
20151127富士山 011-2
新雪の頂に月が沈みました。

↑このページのトップヘ